2005年12月12日

テニス上達法!フォアハンド第三回

テニス上達法!!フォアハンド第三回

フォアを打っていてアウトしてしまうことが多々あるのですが
特に改善法としては以下の事が考えられます

一つ目としてラケットの面が上を向いてしまっている
二つ目の原因としてはフォロースルー(打った後)のスイングが小さい(こっちの方が重要)

改善矯正法としてはまず正しいグリップの持ち方です。
ラケットを地面に置き、それをそっとフライパンを持つように持ちましょう
今までその持ち方で握っていなかった方は最初ぎこちなく感じますが
慣れるまで我慢してマスターしましょう

二つ目の改善策としては打った後なるべく前に押し込むようにしましょう
もちろんボールをです。地面に対して面を垂直に前に押す。
これって凄く効果がありますよ。ボールを打つのではなく押すのです

上級になればそれに回転をかけるようにしてみましょう♪(* ^ー゚)
これで勝率アップですΣ(・ε・;)
posted by KEN at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | フォアハンド症状(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。