2005年12月19日

テニス上達法!サービス第五回

テニス上達法!!サービス第五回

サービスを打っていてどうも安定感がないなどのの
質問を多々受けることがありますが

これについて考えられるのが、特にテニス初心者の方に見られる
傾向として、テレビで見るようなプロテニスプレイヤーの打ち方を
そのまま最初から打とうとしてしまうということですΣ(・ε・;)

これは中級者の方にも見られますが、是非改善してみる余地があります

まずはテークバックの時に通常下からラケットを移動して
振りかぶり、ボールを打つようにしているようですが

特に安定感のない方の傾向として見られるのは、ただ振り回している
・・・それだけだと思います

改善矯正法としてはまずはラケットを肩の上におき(ここ重要)
そこからトスを上げて面に集中しながら打つ。

簡単に言うと、最初から肩の上にラケットを置きトスを上げ打つ
・・・これだけなんです♪(* ^ー゚)

周りから見れば非常に格好の悪いうち型になりますが、まずはこのうち方
をマスターしてから自分の格好良いフォームを見つけていけばよいと思います

メガテニストップへ


posted by KEN at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | サービス症状(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。