2005年12月17日

テニス上達!サービス第二回

テニス上達!サービス第二回

これは左の反れてしまう(右利きの場合)よりも
改善の余地があります

と言うのは正しい打ち方をすると、サービスの場合右方向に
いってしまうからです。

後は紙一重!!その状態(スイング)を保ちつつグリップのみの
改善をして見ましょう。

気持ちづつ調整の意味を含めてグリップを包丁を持つような
握り方に少しずつ移動していき、感じの良いグリップの握り方
をおぼえるようにしてください。

ほらっ!!少しボールの軌道が変わったでしょ?
後は練習あるのみ!!よくを言えばスピン気味になると最高ですね
以下参照

メガテニストップへ


posted by KEN at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サービス症状(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。